<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->



 
唐突ですが、お弁当ブログとして新しいブログを立ち上げました。
お暇がありましたら足を運んで頂けると幸いです。

「日本の片隅で作る、とある日のお弁当」
http://ysyk-bento.jugem.jp/

お弁当記事は上記ブログで更新中ですm(_ _)m


-->




「#157 海老のかき揚げ弁当」
えんどう豆ご飯
海老と野菜のかき揚げ
青葱入り出汁無し巻き卵
蓮根の梅風味きんぴら
絹さやと人参、しめじの土佐和え
胡瓜のピリ辛漬け
蒟蒻畑

今日は、「海老のかき揚げ」が主役のお弁当。
海老の他にしめじ、三つ葉、人参を一緒にかき揚げました。衣は卵入り。

かき揚げは中までカリ!っと揚げるのが難しいなぁ、と思い、ネットで調べてみたところ、
具材の中心を箸で刺して穴を開けるとカリ!っと揚がるとか。今度試してみよう(゚∀゚)

「胡瓜のピリ辛漬け」はこれからの季節の定番ですな。
お弁当の隙間を良い感じに埋めてくれる、心強い一品です(笑)。

[ODAY.CO]はこちら
-->




「#156 干し貝柱入りそぼろご飯弁当」
白米
干し貝柱入り鶏そぼろ
出汁無し巻き卵
小松菜と蓮根のにんにく炒め
人参の塩きんぴら
新牛蒡の時雨煮
南瓜の塩煮
完熟金柑
蒟蒻畑

今日は、「干し貝柱入り鶏そぼろ」が主役のお弁当。
「おかずのクッキング No.179(4/5月号)」ウーウェンさんのレシピを参考にして作りました。

材料は鶏肉と干し貝柱のみで、調味は酒、醤油、胡椒と超シンプル!
「そぼろ」は良い出汁を加えると更に美味しくなるんだそう。

干し貝柱の旨味と香りを活かす為砂糖は加えずに作るんですが、
確かに干し貝柱の存在感が凄く、独特の風味が鼻に抜けて美味しい〜(´∀`)
我が家の常備菜の仲間入りしそうな予感がします。

蒟蒻畑は最近のブーム。
ハマってます。

[ODAY.CO]はこちら
-->




「#155 塩鮭のちらし寿司弁当」
塩鮭のちらし寿司
ささみの紫蘇天ぷら
たらの芽の天ぷら
蓮根の甘辛炒め
油揚げと人参の煮物

今日は、「塩鮭の散らし寿司」が主役のお弁当。

以前晩ご飯で作って美味しかったのでお弁当にも登場させました(゚∀゚)
写真では分かりにくいですが、「薬味寿司→ほぐした塩鮭→錦糸卵」の順番に乗っけてます。
塩鮭の風味が良くて意外と美味しいんでよ〜〜。

たらの芽は今年、初。
食べ損ねてしまうところでした。危ない。危ない。

[ODAY.CO]はこちら
-->