<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->




「わかめと生椎茸のさっと煮」

生椎茸
わかめ
出汁

味醂
醤油
(費用計:150円程 椎茸70円)

お気に入りのそば猪口を使いたいが為に作った副菜(●´Д`●)
白井操さんのレシピを参考に、わかめと生椎茸を出汁で煮た「わかめと生しいたけのサッと煮」です。

出汁の調味は「酒1:味醂1:醤油1」なんですが、これが良い塩梅!
煮汁もぐびぐび飲めました。

簡単で美味しくて、そば猪口も可愛くて(ん?)良い事づくし!

★器メモ:宮岡麻衣子さんの縦湧文小蕎麦猪口
-->




「いろいろきのこの香り煮込み」
椎茸
舞茸
しめじ
エリンギ


醤油
オイスターソース
砂糖
花椒
胡麻油
(費用計:350円程 きのこ類300円)

今日のメニューのバランスを見て、少し味のしっかりした副菜をもう一つ合わせようと思い、
NHK「みんなのきょうの料理」西部るみさんのレシピを参考にして「きのこの香り煮込み」を。
仕上げに加える花椒オイルの風味がきいた中華風の煮込み料理です。

煮ている最中に味をみても微妙に美味しくなかったんですが、煮汁が減るまでしっかり煮込むと良い塩梅になって美味。
鶏ガラスープの素を入れ忘れ、水ベースで煮てしまいましたが意外と大丈夫でした(゚∀゚)
-->



201108

18

Thursday


「焼ききのこと豚肉のおろし和え かぼす風味」
豚ロース肉薄切り(生姜焼き用)
大根
ピーマン
しめじ
生椎茸
エリンギ
醤油
かぼす
(費用計:750円程 黒豚400円、きのこ300円)

「かぼす」がお安く出回り始めたので、ちょっと秋先取り。

去年作って美味しかったので今年も絶対に作るぞと思っていた、
「(株)セブン・カードサービス」植松良枝さんのレシピを参考にして豚肉ときのこと合わせました。
写真は1人分です(笑)。

素焼きした豚肉ときのこを醤油で和え、大根おろしとかぼすで頂く・・・というシンプルなメニューなんですが、
とっても美味しいので私も旦那さんもお気に入り。

シンプルなだけにお肉は普通の豚肉ではあまり美味しく仕上がらないので、我が家では黒豚で作るのが定番となってます。
フライパンの余熱で火を通して柔らかく仕上げるのが好き(´∀`)
-->



201107

26

Tuesday

 
「豚肉とエリンギの炒め物」
豚バラ肉薄切り
エリンギ
青葱

醤油
胡椒
(費用計:250円程 豚肉150円、エリンギ80円)

今日の主菜「バインセオ」があっさり系なので、副菜には少しこっくり系な物を用意しようと思い、
NHK「みんなのきょうの料理」ウーウェンさんのレシピを参考にして「豚バラ肉のエリンギ炒め」を。
(その他には、我が家定番の「トマトと卵の炒め物」も作りました。今時期は何故かトマトが高い。。)

ただ炒めるだけだけど、豚バラ肉の脂とエリンギの相性が良くて美味しかったです(゚∀゚)
ウーウェンさんのシンプルなレシピは、シンプルでも美味しくて大好き!
-->