<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->



 
「チリビーンズ(チリコンカン)」
合挽き肉
にんにく
玉葱
大根
じゃが芋
さつま芋
いんげん
キャベツ
ほうれん草
ホールトマト缶
レッドキドニー缶

ビーフコンソメ
チリパウダー
ローリエ

オリーブオイル
(費用計:900円程 挽肉300円、金時豆缶130円、ホールトマト2缶200円)


久し振りに大好きな「チリビーンズ(チリコンカン)」!
何度も作ってきて、最近になって自分なりのスタイルが確立した様な気がします。

以下は覚え書きも兼ねた簡単なレシピです。
(材料はお好きな種類をお好きな量だけ。)

1)キャベツ、ほうれん草、いんげんは仕上げに加えるので、
 それ以外の野菜を微塵切り(賽の目切り)にする。ほうれん草といんげんは下茹でしておく。
 豆は缶詰の場合、軽く流水で洗っておく。
2)合挽き肉には塩と胡椒を振って軽く下味をつけておく。

3)鍋にオリーブオイル少量と微塵切りにしたにんにくを入れて炒め、
 香りが出てきたら(2)の挽肉を加え、臭みが出ないようにしっかりと炒める。
4)(3)の鍋に(1)で切った野菜と豆を加えて軽く炒め合わせ、
 潰したホールトマト、水、市販のビーフコンソメの素、ローリエを加える。
 ※水とトマトの割合はお好みで。コンソメの素は使うお肉や野菜の量によって調節して下さい。
  私はトマトは水よりも多くたっぷりと加えます。コンソメの素は鍋たっぷりに作っても1個のみです。
5)アクが出てきたら取り除き、チリパウダー(好きな量)を加えて暫く煮込む。

6)野菜に火が通ってきた所で味を見て足りないようであれば塩をする。
 一口サイズ程度に切ったキャベツを加え、しんなりするまで更に煮る。
7)キャベツが歯応えが残る適度な柔らかさになったら、ほうれん草といんげんを加え軽く温めて出来上がり!


個人的に、お肉は牛肉or合挽き肉!豚肉だけで作るよりも断然美味しく仕上がります。
野菜は食感が美味しいキャベツと彩り要員のほうれん草は必須ですね。
チリパウダーは、鍋の表面が全て赤くなるくらいにたっぷりと加えちゃいます(笑)。

今日のはお肉をいつもよりも多めに加えたせいか、
豆嫌いで普段は「チリビーンズ」をあまり好まない旦那さんに「今日のは美味しい!」と言われました。
味付け自体はいつもと同じなんですけどね(゜ε゜)

★器メモ:ベトナム製 Chuan kuoのパスタプレート
-->




「ひよこ豆としらすのアヒージョ」
釜揚しらす
ひよこ豆
にんにく
赤唐辛子
イタリアンパセリ

胡椒
(費用計:250円程 しらす130円)

下茹でして冷凍保存している「ひよこ豆」が
狭い冷凍庫内で場所を取って、とっても邪魔なので消費せねば・・・という事で、
にんにくオイル煮の「アヒージョ」にしました。

作り方はごくごくオーソドックス。
ひよこ豆は旦那さんがあまり好きではないので見た瞬間に文句を言われましたが(笑)、
食べると意外と美味しかったようで評判が良かったです。

オイルフリー信仰は全くないのでカロリーなんて気にしないー(´ε`)

駅構内のパン屋さんで買ったバゲットは気泡の残念な感じが切ない。

★器メモ:ダイソーのスキレット
-->




「中東風 ひよこ豆のペースト(フムス)」
ひよこ豆(乾燥)
レモン
練り胡麻
オリーブオイル

(費用計:150円程 ひよこ豆チュニジアで購入)

2009年チュニジアで購入した乾燥ひよこ豆をいい加減に使わねば・・・、
とようやく重い腰をあげて一気に1袋(1kg)全部を戻したので、ひよこ豆が使い放題。

作りたいひよこ豆料理は色々とありますが、とりあえず定番のペースト「フムス」に挑戦してみました。

調味は、「レモン汁+練り胡麻+塩+オリーブオイル(にんにくはあえて省いた)」でベーシックにし、
これまた定番のピタパンと一緒に頂きます。

 フードプロセッサーを所持していないのでミキサーで頑張りましたが、やはり限度があるようで、
 マッシュポテトのような滑らかさに仕上げるのは難しかったです。。


旦那さんが豆の類があまり好きではないので、この「フムス」も受けは悪いかと思いきや、
ペーストにしたら美味しい!と想像以上に好評でビックリ(豆の形を崩せばイケるのかしら)。

基本的に、身体に良い物しか使っていないのでヘルシーフードではあるものの、
ひよこ豆の栄養素を調べたらその60%が「炭水化物」だったので、食べ過ぎは危険ですね(´∀`;)

-->




「チリビーンズ(チリコンカン)」
合挽き肉
にんにく
玉ねぎ
人参
大根
さつま芋
キャベツ
ほうれん草
ホールトマト缶
レッドキドニー缶

ビーフコンソメ
チリパウダー
ローリエ

胡椒
(費用計:650円程 挽肉200円、金時豆缶130円、ほうれん草100円)


お野菜補給を兼ねて「チリビーンズ」。
私は大好きなのだけど、いんげん豆の食感が苦手な旦那さんウケはイマイチなメニューです(´ε`)

何度か作ってきましたが、お肉は豚よりも断然牛肉派でお野菜はキャベツとほうれん草必須!
そしてチリパウダーはたーーーーーっぷりと加えて作るのがお気に入り。

いつもストウブ鍋いっぱいに作って、がっつりと頂きます。

★器メモ:ベトナム製 Chuan kuoのパスタプレート
-->