<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->




「タイ風 鶏肉のココナッツミルク鍋(トムカーガイ鍋)」
鶏のぶつ切り(骨付き)
白菜
水菜
赤ピーマン
カリフラワー
赤唐辛子
レモングラス
バイマックルー
カー
レモン
梅干し
鶏ガラスープ
ココナッツミルク
ヌクマム
(費用計:900円程 鶏肉500円、ココナッツミルク130円)
 
何が何やら・・・な写真ですが今日の晩御飯はタイの鍋料理。
味澤ペンシーさんの「10分で野菜の本格タイごはん」を参考にして作った
タイのココナッツミルクスープ「トムカーガイ」の鍋バージョンです(゚∀゚)

爽やかなタイハーブがきいた酸っぱ辛旨いトムカーガイは大好きなので、
お鍋にしても勿論好きな味でした。

今回は用意し忘れましたがトマトを入れても良かったですね。

美味しいスープは旦那さんと二人で全部飲みほしました←

★器メモ:ストウブのニダベイユソテーパン
卵アレルギー対応/乳製品アレルギー対応/小麦アレルギー対応/大豆アレルギー対応
-->




「茄子と牛肉、豚肉の山芋だれ しゃぶしゃぶ」

しゃぶしゃぶ用牛肉
しゃぶしゃぶ用豚肉(2種)
山芋
茄子
白葱
春菊
三つ葉
出汁

味醂
薄口醤油
(費用計:2400円程 和牛1100円、黒豚&金星佐賀豚900円)
 
ヤフーの「X BRAND」を見ていたら、
栗原心平さんのしゃぶしゃぶレシピが素敵だったので作ってみました。

摩り下ろした山芋を酒、味醂、醤油等で調味をし、
出汁で割った物を浸けダレにするというシャレオツなしゃぶしゃぶです(゚∀゚)

旦那さんの冬のボーナスがアベノミクス効果で夏以上に出たので、
お肉はちょっと良い物を3種類用意。

茄子のしゃぶしゃぶは初体験でしたが、アリ ですね〜〜!

山芋ダレは思っていたよりも調味加減が難しくてマイルド過ぎて物足りなかったので、
結局ポン酢ダレで食べました(すみません)w

★器メモ:ストウブのニダベイユソテーパン
卵アレルギー対応/乳製品アレルギー対応
-->




「タイ風 すき焼き鍋(タイスキ)」
豚肉薄切り(すき焼き用)
豚挽肉
やりいか
海老
キャベツ
人参葉
青梗菜
春菊
白葱
ヤングコーン
鶏ガラスープ
ヌクマム
胡椒
タレ:チリソース、オイスターソース、レモン、擦り胡麻、パクチー、砂糖
(費用計:1100円程 すき焼き用豚肉秋田県湯沢市ふるさと納税)

 
寒さが厳しくなってきたので今日はお鍋〜(゚∀゚)
タイの名物料理「タイスキ」にしました。

タイスキの「スキ」は日本の「すき焼き」から来ているそうなんですが、
実際のところは「水炊き」や「よせ鍋」風。

鍋の下地は具材から出汁が出るので水だけで良いとの事でしたが
保険を掛けてw薄く鶏ガラスープとヌクマムで風味を付けておきました。

具材はなんでもOKみたいなのでそれっぽいものを色々と〜。

葉っぱ(本当はパクチー)を豚肉で巻くのは鈴木都さんの「本場仕込みのタイごはん」を参考にしました。
一手間掛かりますが見た目が可愛いらしい&食べ易いのでこれはタイスキ以外でも定番にしたいと思いましたね。

別添えのタレのレシピの参考元は、味澤ペンシーさんの「10分で野菜の本格タイごはん」より。
同じタイの鍋料理「チムチュム」をした際にチリソースをタレのベースにしたら、
あまり好みに合わなかったのだけどこれは美味しかった〜!
オイスターソースの旨味とレモンの軽い酸味、砂糖のほのかな甘みが合いますね!

チムチュムも好きだけどタイスキも同じくらい美味しかったです。
今度は肉団子では無くて水餃子を用意してみよっと。

★器メモ:タイで購入した素焼きの土鍋などなど
卵アレルギー対応/乳製品アレルギー対応
-->




「タイ風 ハーブ鍋(チムチュム)」

鶏ささみ
豚肉薄切り(しゃぶしゃぶ用)
やりいか
キャベツ
空芯菜
レモングラス
バイマックルー
緑豆春雨

鶏ガラスープ
ヌクマム
シーユーカオ
タレ:タマリンド、ヌクマム、にんにく、赤唐辛子、一味唐辛子、ココナッツシュガー
(費用計:800円程 豚肉200円、ささみ200円)
 
旦那さんがチムチュムチムチュムうるさいので、今シーズン2回目なタイの鍋料理「チムチュム」。
バンコクで食べた物が美味しかったので、専用の土鍋もしっかりと持って帰ってきましたわ( ̄ー ̄)

今回は前回の反省点を活かし、

 ・肉類はささみだけだとあっさりすぎたので豚肉といかを追加
 ・スイートバジルは合わなかったので省略(現地のホーリーバジルと風味が全然違う)
 ・たれにチリソースは合わなかったのでタマリンドベースでトライ

な感じで作ってみました。

鍋の下地(ベース)は美味しかった前回同様に
「鶏ガラスープ+レモングラス+バイマックルー+少量のヌクマム&シーユーカオ」です。

んで今回の反省点は

 ・個人的に豚肉は合わないと感じた
 ・タレにココナッツシュガーは入れなくて良いかも

な感じ(´ε`)

そんなわけで次回は

 ・肉類はささみの他に現地同様にホルモンを用意してみる
 ・キャベツでは無く白菜で試してみる
 ・タレにココナッツシュガーを加えずに一味唐辛子をたっぷり加える

な感じで作ってみようと思います。

★器メモ:タイで購入した素焼きの土鍋などなど
乳製品アレルギー対応
-->