<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->




「2016おせち」
壱の重
  数の子、田造り、黒豆、伊達巻、紅白かまぼこ、
  たたき牛蒡、さつま芋の2色茶巾、ゆり根の梅肉和え、
  金柑なます、菊蕪、いくらの醤油漬け、黒酢蓮根、完熟金柑
弐の重
  海老の塩焼き、鰤の漬け焼き、鶏の松風焼き、鶏肉の柚香煮、
  豚挽肉の昆布巻き、ささみと明太子の重ね焼き、椎茸の旨煮、
 牛蒡の牛肉巻き、三色なます、黒豆、菜の花、銀杏、完熟金柑
その他
  筑前煮、あせ葉寿司
 
2016年、明けましておめでとうございます。
思いっきりブログを放置していましたが、
今年もおせち料理を作ったので備忘録代わりにアップしておこうかと出てきました。。

去年の7寸サイズの3段重では料理があっという間に無くなってしまった為、
今年はお重箱を新調しました。5人前くらいありそうな大きさです(笑)。

おせち料理も今回で4回目となり、だいぶ作り慣れてきたので
今年は金箔をはじめ竹筒や寿印の珍味入れ、盃、鶴や亀の水引きなどといった
おめでたいお正月小物を用意して雰囲気アップを目指してみました。

やり直しのきかない一発勝負の盛り付けに難儀しましたが(2時間掛かったw)、
カジュアルで良い感じに出来たんじゃないかと自己満足しております(゚∀゚)

ではでは、皆様も素晴らしい一年になりますよう。
来年もまたおせち料理の季節になったらブログを更新します(笑)。


2016年1月2日 ysyk

-->




「2015おせち」
壱の重
  数の子、田造り、黒豆、柚子伊達巻、紅白かまぼこ、
  たたき牛蒡、栗きんとん、ゆり根のいくら和え、菜の花
弐の重
  蒸しあわび、海老の塩焼き、鰤の柚庵焼き、鶏の松風焼き、
 牛蒡の牛肉巻き、三色なます、菜の花、銀杏、飾りかまぼこ
参の重
  筑前煮
 
2015年、明けましておめでとうございます。
今年も無事にお正月を迎えられました。

おせち料理も今回で3回目。
去年の今頃は来年分は作らないっと思っていましたが、結局作りました(´∀`)

今年のおせちの目標は「あしらいに頼りすぎずに華やかに!」で、
去年の失敗を教訓にやってみましたが今年は今年で色々ありましたねぇ。

伊達巻の鬼すだれは早々に用意して準備万端!
と思いきや松風焼きの串を忘れてしまった、なんては可愛い方で、

初挑戦した蒸しあわび。長時間蒸し続けて柔らかく仕上げるのだけど、
換気扇でフォローしきれなかった水蒸気が天井にビッシリ貼りついて滴り落ちてきたとか、
上手に出来ていた黒豆の最後の最後の調整で、砂糖と間違えて粗塩を大量投入してしまったとか、
古い醤油を使ったら、熟成したのか色黒のお煮しめ&数の子になってしまったとか、

で、今年も爪が甘く完璧にはできませんでした(笑)。
3回目にもなると結構作り慣れてきて余裕もあったので、
だいぶ気が早いですが4回目こそは完璧を目指して作り上げたいものですね。

ではでは。更新がおろそかになりつつある駄目blogですが
本年もどうぞ宜しくお願い致します!

2015年1月1日 ysyk


-->




「2014おせち」
壱の重
  数の子、田造り、黒豆、伊達巻、牛肉の昆布巻き、紅白かまぼこ、
  たたき牛蒡、さつま芋のレモン煮、サーモンの大根巻き
弐の重
  車海老の旨煮、鰤の柚庵焼き、鶏の柚香煮、くわいの煮物
  雷蒟蒻、柿なます、辛子蓮根
参の重
  筑前煮

2014年明けましておめでとうございます。
いつも年末から出張になる事が多い旦那さんが今年は在宅で、
2度目のおせち料理に挑戦したので今年はおせちでblog初めでございます。

今年は蒲鉾と辛子蓮根以外は全て手作りしましたよ(゚∀゚)
ひとつひとつは大して手は掛からないのだけど、品数が多いので時間は掛かりましたね〜。

伊達巻用の鬼すだれが何処にも売って無かったとか、
白色だと思って買った蒲鉾が焼き(焦げ目付き)だったとか、
筑前煮のねじり梅が煮崩れて花弁が散った←笑 とか、
数の子の塩抜きがイマイチで塩辛かったとか、
重箱への詰め方が難しくて凹んだりとか、

次回への改善点が沢山ありました(笑)。
作りながら来年はおせちは作らない!とか思ったりもしましたが、きっと作るんでしょうね〜(´艸`)

さてさて、
今年も変わり映えのしないblogになるかとは思いますが、本年もどうぞ宜しくお願い致します!

-->




「2012おせち(簡易バージョン)」
一の重
 (伊達巻、昆布巻き、紅白かまぼこ、数の子、
 田作り、たたき牛蒡、栗きんとん)
二の重
 (海老の芝煮、鰤の漬け焼き、松風焼き、
 椎茸と京人参の煮物、雷蒟蒻、柿なます、酢蓮)
 

2012年 あけましておめでとうございます。
新年らしく、おせち料理でblog始めでございます。

これまでは毎年それぞれの実家で甘えていた「おせち」を今年は作ってみました!
メインは用意して頂ける事になっていたので、お煮しめの無い簡易バージョン(二段重)です(゚∀゚)

とりあえず初めてのおせちなので、内容はベーシックなものばかりでまとめました。
田作りと数の子、海老と鰤は実家からの支援品ですが、紅白かまぼこ以外は基本的に手作りで、
栗きんとんに使う「栗の甘露煮」も自作しましたよ。
伊達巻がこんがりしているのはスルーでお願いします(笑)。鬼スダレを用意し忘れたので見た目が寂しい。

初おせち作りの感想と言うと、普段作っている旦那さん弁当がベーシックな和食をベースとしているせいか、
案外気楽に作れたような気がします。日々の料理も無駄では無いですね〜〜。
来年は「全て自分で作る」「全体のクオリティーを上げる」が目標にしようと思います。

覚え書き目的の自己満足なblogではありますが、本年もどうぞ宜しくお願い致します!

-->