<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->




「タイ風 焼きそば(パッタイ)」
センレック(2mm)
海老
素干し桜海老

もやし
にんにく

バターピーナッツ
黒酢
ケチャップ
ヌクマム
シーユーカオ
シーズニングソース
ココナッツシュガー
(費用計:400円程 海老150円)


先日食べたばっかりのパッタイですが、
今日は定番のタマリンドでは無くケチャップを使って作るレシピで作ってみました。

参考にしたレシピは鈴木都さんの「本場仕込みのタイごはん」なのですが、
ほぼ同じレシピがネットにも掲載されていたので貼っておきますね→こちら

パッタイを上手に作るポイント

 ・麺を入れすぎない

を今回もきちんと意識したので大体バランス良く作れました

が。

ケチャップパッタイは個人的にNGでしたわ・・・。
どうしても舌がケチャップの味を探してしまいます(´Д`;)

自分で作った物や日本&バンコクで食べてきた物も含めて、
パッタイは作る人によって味が全く違ってくる料理だなぁと実感しますね。

やっぱりタイ料理の中でもハードルの高い料理だなって思う。
作るのは簡単だし原価も安いけど私がタイ料理屋ならメニューに入れたくない(笑)。

★器メモ:中田雄一さんの7寸リム鉢
乳製品アレルギー対応
-->



-->



comment







trackback