<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->




「タイ風 すき焼き鍋(タイスキ)」
豚肉薄切り(すき焼き用)
豚挽肉
やりいか
海老
キャベツ
人参葉
青梗菜
春菊
白葱
ヤングコーン
鶏ガラスープ
ヌクマム
胡椒
タレ:チリソース、オイスターソース、レモン、擦り胡麻、パクチー、砂糖
(費用計:1100円程 すき焼き用豚肉秋田県湯沢市ふるさと納税)

 
寒さが厳しくなってきたので今日はお鍋〜(゚∀゚)
タイの名物料理「タイスキ」にしました。

タイスキの「スキ」は日本の「すき焼き」から来ているそうなんですが、
実際のところは「水炊き」や「よせ鍋」風。

鍋の下地は具材から出汁が出るので水だけで良いとの事でしたが
保険を掛けてw薄く鶏ガラスープとヌクマムで風味を付けておきました。

具材はなんでもOKみたいなのでそれっぽいものを色々と〜。

葉っぱ(本当はパクチー)を豚肉で巻くのは鈴木都さんの「本場仕込みのタイごはん」を参考にしました。
一手間掛かりますが見た目が可愛いらしい&食べ易いのでこれはタイスキ以外でも定番にしたいと思いましたね。

別添えのタレのレシピの参考元は、味澤ペンシーさんの「10分で野菜の本格タイごはん」より。
同じタイの鍋料理「チムチュム」をした際にチリソースをタレのベースにしたら、
あまり好みに合わなかったのだけどこれは美味しかった〜!
オイスターソースの旨味とレモンの軽い酸味、砂糖のほのかな甘みが合いますね!

チムチュムも好きだけどタイスキも同じくらい美味しかったです。
今度は肉団子では無くて水餃子を用意してみよっと。

★器メモ:タイで購入した素焼きの土鍋などなど
卵アレルギー対応/乳製品アレルギー対応
-->



-->



comment







trackback